入学式母親の服装

お子様のご入学、おめでとうございます♪

 

この記事を書いている今現在、わたしの娘はもうすぐ小学2年生。

ドキドキの小学校入学式から、早くも一年が経とうとしています。

スポンサーリンク

服装で一番悩んだのが、母親である私の服装でしたねぇ(´-`)

パパは出張に行く時のスーツでOK。

娘はワンピースを新調しました。

 

いや、わかってるんですよ。
誰も他人の、母親の服装なんてほとんど見ちゃいないって。

でも、

保育園や幼稚園の入園式で着たものと同じでも大丈夫かな?

変に目立ったりしないかな

みんな、どんな格好していくんだろう…

 

「無難な格好」に仕上げるのも、なかなか頭を使いますよね。

 

というわけで、この記事では

・30代前半ママが娘の入学式に着て行った服装

・娘が通う田舎の公立マンモス校の入学式でのママたちの服装

ついでに、私のやらかした失敗談もお届けいたします( ;∀;)

小学校の入学式の服装 ママコーデはこんな格好が多かった!スーツ・かばん・靴の色

私は娘と息子の入園式にも着た、上下ともベージュのママスーツにしました。

バッグとパンプスは黒で、色合いはまさにこちらのベージュスーツを着た方の女性のイメージ。
↓↓↓
レディーススーツ 入学式・卒業式のママスーツ

 

スカートは息子の入園式に来たときよりもお腹周りがキツくなっていたものの、ウエストホックがとまって一安心(^◇^;)

 

バッグは、これから冠婚葬祭で一生使っていくつもりで買った黒のフォーマルハンドバッグ。

帰りは娘の教科書やお道具箱などの持ち帰りで荷物がたくさんになるため、私のカバンの中は最低限の荷物だけにとどめました。
(鍵、スマホ、ハンカチ、ミニ財布)

スポンサーリンク

 

ベージュのママスーツ上下でも問題はありませんでしたが、多数派ではありませんでした。

 

入園式では上下ともベージュ率が高かったものの、小学校はそうでもなく。

ベージュのジャケットに黒や紺のスカート
黒・紺・グレーのスーツ上下に白ブラウス

などなど、入園の時よりも落ち着いた色でまとめたママさんが多かった印象。

 

卒園、卒業式でもアリな格好のママさんも多かったです。

 

パンツスーツのママさんもチラホラ。もしかしたらお仕事でも着てるスーツなのかも。

 

着物のママは1クラスに3、4人ほど。
(1クラスの生徒数は30数人)

みなさん春色の淡い、きれいな色合いの着物で、とても華やかでした。

小学校の入学式 母親の靴選びで失敗した話。

さてさて、最後に私のやらかし話を。
何をやらかしたかというと、靴のチョイスです。

 

マンモス校で駐車スペースに限りがある娘の小学校。入学式のお知らせプリントには「なるべく徒歩で来てください」と書かれていました。

 

我が家から小学校までは、子供の足で15分ほどの距離。

 

入学式は平日なので下の子は登園中。
天気もよかったし、歩いていくことにしました。

 

歩きやすい靴を履いていけばよかったのに履きなれないパンプスで行くもんだから、かかとがスレて見事に靴ずれを起こしてしまいまして。

 

痛々しいかかとで入学式を迎えることになりました・・・

 

娘の靴はオシャレながらも歩きやすい靴だったので、娘のかかとは無事でした。
私が負傷しただけで済んでよかった(^^;)

 

もし学校まで歩いて行く場合は、歩きやすい、履き慣れた靴を選ぶのが吉です。

ローファーやヒールのないオシャレ靴を、入学式より前に履きならしておくのがよさそう。

 

履きやすい靴はママスーツとのコーディネートが難しいかもだけど・・

靴が活躍するのって、言ってしまえば小学校の校門にある「入学式」の看板前で写真撮るときだけなんですよね。

玄関で靴を脱ぎ、スリッパに履き替え、体育館で入学式をするので。

 

だから、写真を撮るときに違和感がなければそれでOKだったりします。

 

歩きやすくてキレイ目な、ママスーツに合う靴なんて持ってないよ!

という時は、荷物になりますがパンプスを持っていって、小学校が近づいてきたら履き替えるという策もございます。

2年後、下の子の入学式のときは、車で行くか(なんだかんだで駐車スペースには余裕があった!)

ローファーを買うかのどちらかにするつもりです。

 

タクシーを使えば解決するハナシではありますが、田舎の車社会だとタクシー利用って超贅沢に感じるんですよねぇ。

車での来校が一切NGの小学校も中にはあるそうで。

 

車NG&お天気が悪くて雨
となったら、タクシーの利用が一番かもしれません。

スポンサーリンク
おすすめの記事