カワイ音楽教室のお試し

2年近く前?に書いた「カワイ音楽教室のお試し」記事がPCから発掘されたのでUPします。

カワイ音楽教室には今も楽しく通い続けています♪

 

↓↓↓

ピアノ習わない?と口説き続けること約2年。

娘、年長さんにして、ようやく「お試しレッスンしてみる!」と言ってくれました。

ということで、さっそくカワイ音楽教室の「ピアノチャレンジ」に申し込み、1回レッスンをうけてきました。
その様子をレポートいたします(*'ω'*)

スポンサーリンク

カワイ音楽教室のお試し・ピアノチャレンジとは?

カワイ音楽教室の「ピアノチャレンジ」では、1ヵ月だけレッスンをお試し体験できます。
レッスン回数は3回。

 

娘の通うこども園では、2号認定児の場合、英語・スポーツ・国語・算数などの各ならいごとを保育時間の中で受けることができるようになっていて、その中にカワイ音楽教室もあります。

 

習い事をすると送り迎えが大変ですが、園の中で保育時間内にやってくれるなら、送り迎えの必要がないので楽ちん♪
働くママには嬉しいですよね~。

 

娘の場合は

  • レッスン時間が遅い(お迎えの時間に近い)
  • 私もピアノを習っていたのでレッスン内容に興味がある

ということで、お迎えのついでに私がレッスンに付き添うことにしました。

 

まあ、私が付き添うことが、娘がピアノのお試しをする条件でもあったのですが。
(初めての先生のところに、1人で行く勇気がない様子・・・)

 

ピアノチャレンジの申し込み書を園経由で提出してからは

レッスン1週間前くらいにカワイ音楽教室から申し込み確認の電話
(ここでレッスン時間を決める)

レッスン2日前に実際にレッスンを受ける先生から電話
レッスン場所を教えてもらう

という流れでした。

カワイ音楽教室のお試し・ピアノチャレンジの口コミ

いよいよレッスン日!

先生を目にした瞬間、ガッチガチに固まってわたしにしがみつく娘・・・笑
ぜんぜん怖くない、笑顔がステキな明るい印象の先生だったのですが(;^_^A

 

いつまでたっても娘がくっついて離れないので、私もピアノの椅子に座り、レッスンスタート。
教本は、カワイオリジナルテキスト「サウンドツリー」のおためし版です。

 

私はヤマハの音楽教室(実家から近かった)や個人の先生からピアノを教わっていたので、カワイの「サウンドツリー」を見るのは初めて。

スポンサーリンク

 

いろいろなキャラクターがでてきて、まるで絵本のよう。
こどもがピアノ好きになる工夫が凝らされている教材だと感じました。

 

緊張でかたまっていて、
先生の問いかけにほとんど反応しない・鍵盤にさわらない・歌うなんてムリ!
な状態だった娘も、10分くらいすると楽しくなってきたようで、鍵盤に触ったり、ちょっと歌ったり。

 

レッスン終了後には、「ピアノずっとやる!」と言っていました♪

カワイ音楽教室(ピアノ)の料金は?

カワイ音楽教室(ピアノ)の月謝は、手元の用紙には税込7,020円~と書いてあります。
月謝とは別に、運営管理費がかかることも。
授業料・運営管理費は教室ごとに異なる、とのことです。

 

また、入会規約には、「授業料はレッスンレベルによって設定されており、レベル(進度)が上がると授業料が変更になります」とあります。

 

7,020円かあ~想像していたよりも高い~
と思いましたが・・・

でも、子供が楽しくレッスンを受けられるならそれが一番!

 

ヤマハとカワイどっちがいいんだ?それとも個人??
と調べていた時期がありましたが、結局、先生との相性が大事なのかも。とくに子供は。

 

もちろん、月謝も重要ポイントではありますが・・・。

 

お値段にこだわるなら、個人の先生で格安なところを探すのもアリかもしれませんね。

カワイ音楽教室のお試し さいごに

我が家には、私がむかし使っていたピアノがあります。
しばらく実家に置いてあったのですが、母に「はやく持って行って!」といわれ、実家から我が家へお引越しさせました。

 

とはいえ、家事に育児に仕事に、ピアノを弾く心の余裕はナシ。
ピアノは「息子(記事作成時2才)がさわってはいけないもの置き場」になってしまいました笑

 

娘がピアノを習ってくれることで、「もの置き場」状態から解放されることでしょう・・・!!

このまま楽しく続けて、簡単な曲を弾けるくらいにはなってほしいな~と思います。

 

↑↑↑

レッスン開始から2年経というとしている今、両手で簡単な曲を弾けるようになってきました。

ピアノはずっと続けたい!

と言っているものの、練習は嫌がるんですよね~

 

厄介だけど、私もそんな子供だったような・・・

ピアノを習う子あるある?

平日はほぼ練習できないので、土日に私が付き添って集中練習しております(-ω-)b

スポンサーリンク
おすすめの記事